TWO DOOR CINEMA CLUB チケット情報

TWO DOOR CINEMA CLUB

トゥー・ドア・シネマ・クラブ(Two Door Cinema Club)は、2007年に北アイルランドのバンガー/ドナガディーで結成されたエレクトロ・ポップ/インディー・ロックバンド。 アレックス・トリンブル、ケヴ・ベアード、サム・ハリデーの3人からなるドラムレスの3ピース・バンドで、オートクラッツ、デルフィック、フォールズなどの前座を務めている。バンド名は、トリンブルの自宅のガレージに、仲間が集まって映画を見ていたことに由来する。フランスのレコードレーベル「キツネ」と契約し、レーベルのコンピレーション『キツネ・メイソン7 - Kitsune Maison 7 』の冒頭に収録された "Something Good Can Work" を含むデビューアルバム『ツーリスト・ヒストリー - Tourist History』を2010年3月1日に発売した。 日本ではデビューアルバムが「キツネ・ジャポン」レーベルの第一弾リリースとなり、他地域に先駆けて2月17日に先行リリースされた。

もっと見る

「トゥー・ドア・シネマ・クラブ」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
2021年11月30日(火) 00:01UTC 現在での最新版を取得
「トゥー・ドア・シネマ・クラブ」をWikipediaで読む