市川海老蔵 チケット情報

市川海老蔵

十一代目 市川 海老蔵(いちかわ えびぞう、1977年〈昭和52年〉12月6日 - )は、日本の歌舞伎役者、俳優。歌舞伎名跡「市川海老蔵」の当代。屋号は成田屋。定紋は三升、替紋は杏葉牡丹。妻は小林麻央。 本名は堀越 寶世(ほりこし たかとし)。旧名は堀越 孝俊(読み同じ)。愛称に「海老さま」、「海老ちゃん」がある。公称身長176cm・66kg・血液型AB型。 古典の大役に挑み、初役を多くつとめ、高い評価を得ている。「海老さま」と人気のあった十一代目市川團十郎に重ね合わせるファンもいる。現代の歌舞伎を担う若手スターの一人。また、NHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』で主役をつとめたほか、現代劇にも挑戦している。 日置明子(元モデル)との間に一子、小林麻央(フリーアナウンサー、2017年死没)との間に二子あり。長女は四代目市川ぼたん。長男は堀越勸玄(八代目市川新之助を襲名予定)。 2020年5月に十三代目 市川團十郎 白猿(じゅうさんだいめ いちかわ だんじゅうろう はくえん)を襲名予定であったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、襲名ならびに披露興行が延期されることが4月7日に発表された。

もっと見る

「市川海老蔵 (11代目)」『ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典』
2021年12月06日(月) 16:48UTC 現在での最新版を取得
「市川海老蔵 (11代目)」をWikipediaで読む